テレビやラジオで何度も見かけるようになってきた債務整理ですが、名前を聞いた事はあるけどどのような物かわかっていない方が沢山いますので簡単にご説明しますと、債務整理とは、借金が膨らんでしまった現状で、返済の目処が立たない場合に借金を減額する方法の事です。特におまとめローンなどを行っても上手く返済できないような後がない場合には、なるべく早く債務整理で借金を清算してしまうことが重要になります。

債務整理と一口にいっても任意整理や個人再生、自己破産と3種類の方法がありますので混同しないようにする必要があります。任意整理は、裁判所などの公的機関を通さないで行う債務整理の方法で、いわゆる示談にあたるものになります。これに対して個人再生や自己破産などの債務整理の方法は、裁判所に申請する事によって法律で定められた手続きを行いながら借金の減額を行うものとその性質はかなり違ったものになっております。

債務整理は裁判所を通す個人再生や自己破産はもちろん、任意整理なども専門的な知識が必要になりますので弁護士を使用する必要があります。そこでこちらのページでは、参考にして欲しい債務整理の際にお願いする弁護士の選び方や、債務整理をする事によって受ける事ができるメリット、債務整理を行う前に必ず確認しておいて欲しい注意点などの情報をご紹介させて頂きます。既に借金で生活が苦しくなっているという方は、こちらのページを参考に、一度債務整理についてしっかりと考えてみてください。